FC2ブログ

The day

Category : 19代目
公立高校の入試発表。

書いてもらった受験番号を手にひとつ、またひとつと各高校をまわった。




残念ながら全員合格とはならなかった。

掲示板を何度も何度も見直したけれど、手の中にある番号はそこになかった。



夕方、○○君がお母様と来てくれた。

「残念だったね」と言うのが精一杯だった。

「ありがとうございました」という言葉が胸にしみた。

小学生の頃からずっと見てきた生徒。
いつも気持ちいい挨拶をしてくれて、朗らかで、かわいくて、
遅刻、欠席なく、ほぼ皆勤で塾に来て、まじめに勉強して、
できない子のフォローをしてくれて、自習室にも来てた子を合格させてあげることができなかった。

責任の一端は私にある。





一度は捨ててしまった受験番号を書いた紙を机の中にしまった。
この気持ちを忘れるようなら、先生などやめてしまおう。

今日のこのブログで自分の仕事への覚悟をあらたにする。


スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

tarugaku

Author:tarugaku
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
507位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
64位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
507位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
64位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR