FC2ブログ

自分史上最高

Category : 22代目
今日も授業開始から黙々と机に向かう中3

_1650708_R.jpg

テストが終わっても、その姿勢はなにも変わらない。
テスト前と同じテンションで机にむかう。



_1650704_R.jpg


授業後、成績表を記載していてホントにびっくりした。

3年2学期期末テストで、自分史上最高点をとった子がなんと7人もいた。


_1650713_R.jpg

王貞治の言葉がよぎる。

「努力は必ず報われる。
 もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない。」


昨年の子たちも勉強したと思う。
そのひとつ前の子たちも勉強したと思っていた。

でも、今年の3年生はもっと勉強しているとわかる。



_1650711_R.jpg


王さんの見ていた景色を、この子たちが見せてくれるかもしれない。
スポンサーサイト



悔し涙のむこう側

Category : 23代目
テスト結果を携え、意気揚々と塾に来たR君。

「ミスいっぱいした~」
と言いながらも、結果にはご満悦な様子。

上にあがった口角から喜びがしみだしている。

_1650744_R.jpg

が、それもここまで。


続いてやってきたK君に斜め45度の上から目線で問いかける。

「何点やった?」

帰ってきた点数にびっくり仰天!!
これまで一度も負けたことのない相手にまさかの敗北。

_1650745_R.jpg


さらに、さらに、Aさんにも惨敗してさっきまでの喜びはどこへやら。
「まじか~」と悔し涙がちょちょぎれる。

目が真っ赤っか。


yjimage_R_20191113231207178.jpg


休み時間に慰めようかと思ったが、
差し入れのスイートポテトがおいしすぎてすっかり忘れてしまった。




帰り際。
気持ちをもちなおしたR君

「先生、自主プリントもって帰ります」


悔し涙の向こう側になにがあるのか。
その景色を先生も見てみたい。


Dw4HsZlUYAAfh-g_R_20191113232149e54.jpg





吉野彰

Category : 授業
長かった、長かった期末テスト対策授業もようやく終焉

自主学習プリントの枚数も日に日に高さを増した。
_1650742_R.jpg

天まで届く努力をした子もいる。



ノーベル賞をとった吉野さんが教室をまもってくださった。

_1650740_R.jpg


_1650739_R.jpg

テストはきっと良い結果になるはず。

旨み

Category : 22代目
三連休明けの中3の授業

_1650631_R.jpg

休みの間にやってきた自主学習プリントを回収。

_1650632_R.jpg

未開封のコピー用紙(500枚)とほぼ同じ厚み。



黒毛和牛A5のフィレステーキとほぼ同じ厚み。(食べたことないけど)

maxresdefault_R.jpg


熟成仙台牛のシャトーブリアンとほぼ同じ厚み。
もちろん食べたことないし、食べる予定もない。ヾノ´゚д゚`)ナイナイ


103394491_R.jpg


宿題でやらせたんでは、この旨みはでねえ。

自主的にやってきたからこその熟成だ。

秋の古都

Category : 日常
日曜日は秋の古都へと行ってきました。

外国人の方がいっぱいいました。

20191006_112346 (002)_R

1300年前の平城京に外国人はひとりもいなかったはずです。


鹿もいっぱい。

20191006_112429 (002)_R

1300年前、鹿はいたのでしょうか?



そして、東大寺南大門の前に立ってしばし見上げます。

20191006_113751 (002)_R

奈良時代、ここを訪れた庶民たちもこうしてしばらく見上げていたに違いありません。




そして、運慶・快慶さんの魂も見つめてきました。

20191006_113634 (002)_R

圧倒的な存在感にびびりまくり。

20191006_113455 (002)_R


そして、ここからがいよいよ本日のメインイベントです。

東大寺と云えば、やはりこれでしょう。








奈良公園付近にしかいない瑠璃色に輝くオオセンチコガネ。

20191006_131131 (002)_R

鹿のふんをほじくると、美しい金属光沢が姿をあらわします。
空の青よりも、もっときれいな碧が糞の中に埋まっているのです。

観光客の皆様方が大仏を拝んでいるなか、私は箸をもって鹿のふんめぐりしました。

あまりの美しさに糞にいたことも忘れて、素手でさわりまくり。

20191006_171335 (002)_R

記念写真を撮ってココでさようなら。





せっかく奈良にきたのだから、古都を散策してきました。
歩いて向かったのは行ってみたかった「ならまち糞虫館」
https://www.hunchukan.jp/


20191006_141534 (002)_R

館長さんに糞虫の説明を詳しくしていただいて大満足でした。



「中西与三郎商店」にて、人生初の抹茶をいただきました。

20191006_153308 (002)_R

「与三郎」 なんというかっこいい名前!!
たいへんおいしゅうございました。










プロフィール

tarugaku

Author:tarugaku
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
707位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
73位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
707位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
73位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR